住宅性能

床断熱材

スタイロフォームFG

熱伝導率:0.022W/(m・K)以下
断熱材性能区分の最高レベルであるFランク(A種フェノールフォーム保温板1種1号および2号に相当)を実現。

スタイロフォームFGの特長
1.熱伝導率:0.022W/(m・K)以下

微細な気泡構造をコントロールすることで、放射による熱伝導をより低減。
2.高耐圧性
既存製品の約20%の厚み低減。

スタイロフォームFG

玄関断熱扉

YKKヴェナート

快適な住まいをつくる3つの断熱仕様
窓やドアといった開口部から出入りする熱は、屋根や外壁よりもはるかに大きな割合を占めています。そこで開口部を断熱化すると冷暖房の効きが良くなるため部屋の居心地が快適になり、冷暖房費の節約にもつながります。「ヴェナート」は、性能の異なる3つの断熱仕様をご用意しました。

YKKヴェナート

※ドアデザインにより、ご用意している断熱仕様が異なります。
このウェブサイトでは[D2][D3][D4]のアイコンで各ドアデザインの断熱性能を表しています。
※熱貫流率とは、熱の伝えやすさを表した値のことで数字が小さいほど性能が良いことになります。一部機種・サイズで上記性能に該当しないものがあります。

YKKヴェナートYKKヴェナート
YKKヴェナートYKKヴェナート

水で発泡する断熱材

AQUA FORM アクアフォーム

アクアフォームは硬質ウレタンフォームの特性を生かし水を使って発泡させます。これによってガスが抜けて性能が下がってしまう事が無くなりました。
イソシアネートと水を含むポリオールを混合することで発生する炭酸ガスを発泡材として利用することで、オゾン層破壊や地球温暖化の原因となるフロンを全く使用しない、地球にやさしいウレタンフォーム素材として開発されました。

長期安定で性能を発揮し、繊維系断熱材にはない自己接着力をもっています。

アクアフォームなら!
自己接着力により壁体内に隙間なく充填でき、木材の経年変化にも対応しやすい硬質ウレタンフォームで住まいの大敵とされる壁体内結露を抑制、長期にわたってその効果を発揮します。

繊維系断熱材の場合
繊維系断熱材は結露が起これば、重みで下がってしまい、住宅の断熱性能が低下します。そのため長期間にわたって、安定した断熱性・機密性を保つのが難しいです。

優れた断熱性・気密性

高い断熱性と気密性を誇るアクアフォーム。
複雑な構造の住宅も吹き付けて発泡させるから隙間なく施工できます。
また自己接着能力によって強力に接着するので、長期間に亘って優れた気密・断熱性を維持します。高い気密・断熱性を持つ住宅は省エネルギー効果が高く、建物の冷暖房に要する光熱費を削減します。

樹脂フレーム・複層ガラス

APW 330(樹脂フレーム+Low-E複層ガラス)

高い断熱性で、夏涼しく、冬暖かい。
いごこちをつくる窓。

国内最高水準の断熱性能を持つ樹脂窓は熱の出入りを抑えることで結露も抑えます。だから部屋の中はいつも快適。

[ 温度条件 ]
試験画像:室外温度0℃/室内温度24℃
結露画像:室外温度0℃/室内温度20℃/相対湿度60%
※注意
結露の発生は窓の性能だけではなく、住まいや他の自然環境にも影響されます。室内の条件によって結露が発生する場合もあります。

一度取り付けたら
お金のかからないエアコンがあります。
「樹脂窓」です。

日本全国の年間冷暖房費を削減
窓の断熱性能を高めるだけでも冷暖房費の節約になります。
また、穏やかな季節には窓を開けて風を通せば、冷暖房費を節約しながら快適性を高めることができます。

住まいの条件により得られる数値は異なりますので目安としてご利用ください。
【算出条件】
●住宅断熱仕様 次世代省エネルギー基準(平成11年基準)Q値適合レベル
●住宅モデル「平成25年省エネルギー基準に準拠した算定・判断の方法及び解説Ⅱ住宅」標準住戸のプラン
  2階建て/延床面積:120.08㎡、開口率:21.0%(1~3地域)、26.8%(4~8地域)
●使用ソフト AE-Sim/Heat(建築の温熱環境シミュレーションプログラム)/株式会社 建築環境ソリューションズ
●気象データ「拡張アメダス気象データ」2000年版 標準年/(一社)日本建築学会
●想定生活者 4人
●想定冷暖房機器 「平成25年省エネルギー基準に準拠した算定・判断の方法及び解説Ⅱ住宅」に準拠
●空調設定 暖房:24℃ 冷房:25℃・60% 「住宅事業建築主の判断の基準におけるエネルギー消費量計算方法の解説」スケジュールに準拠した間歇運転
●電力量単価 27円/kWh(税込み)/(公社)全国家庭電気製品公正取引協議会 新電力目安単価


耐候性に優れたアクリル積層が、外観色の経年変化抑えます。





Copyright© 2015 川中子住建 All Rights Reserved.